こだわりたい、デザインの決め方は?

何歳になっても身に付けたいから飽きのこないシンプルデザインを

結婚指輪は年を取っても変わらず着用し続けるものです。デザインに迷ったときは、何歳になっても違和感なく指にはめておけるように、飽きの来ないシンプルな指輪を選ぶのもひとつでしょう。若いときもおばあちゃんになったときも違和感なく着用できるシンプルなリングに、小さなダイヤが1つきらめいているような指輪。特に変わったデザインではなくとも、品質の良さと石の輝きにこだわることで素敵な指輪が見つかることでしょう。
また何十年もこの先肌身離さず付けていられるように、丈夫で老朽化しにくい素材のリングを選ぶことも大切です。ジルコニウムやチタンなどの素材であればアレルギーを持っている敏感肌の人でもかぶれにくいでしょう。

人と同じではつまらない!世界にひとつだけの個性溢れるものを

やっぱり結婚指輪は、人と違うものが良い!そう考える個性派の人は、世界にひとつだけの指輪を探したいものです。
近年はオーダーメイドできる結婚指輪も増えているので、誕生石や自分のお気に入りの石を埋め込んでもらうのも良いでしょう。結婚記念日や名前のほか愛を感じるメッセージなどをリングに彫ることで、ほかにはないオリジナリティ溢れるデザインの指輪が出来上がります。
また少し変わったカラーのリングにしたいのであれば、独特の鮮やかな発色が人気のジルコニウム素材の指輪にしてみましょう。
リングの形も丸ではなく、V字スタイルなどのちょっと珍しい指輪もあります。
自分らしい個性的な結婚指輪はよりいっそう愛着も湧き、おしゃれですね。

結婚指輪を銀座で効率良く探すためには、品揃え豊富な店舗を選ぶだけでなく、スタッフへの相談を積極的に行うこともポイントです。